【感想】Batman: Arkham Knight 02

バットマン™:アーカム・ナイト_20150719225347_1
メインミッションをクリアしました。プレイ時間は25時間くらい。

シナリオは若干無理が目立ちましたが、展開や演出の良さで補えているので悪くないです。
吹き替えも意外と良かった。

肝心のゲーム部分ですが、これは文句ない出来。
バットモービルや数々のパズル要素、洗練されたコンバットにステルスと全く隙がないです。

新要素の「フィアー・テイクダウン」発見されていないときにフィアー・テイクダウンが可能となり、成功するとスローモーションになって周囲の敵を最大3人まで連続的にテイクダウンできる。

これがすごい爽快でしたね。ステルスの基本は1人ずつ慎重に倒していく事ですが、このテイクダウンのおかげで「3人固まってる!ラッキー!」となる訳です。演出も格好良いので癖になります。勿論使えるタイミングも限られるし、デメリットもあるので乱発できる訳ではないです。


トリロジーの終焉としては文句ない出来でした。
明日からはサイドミッションをクリアして真エンドを目指します。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する